HONDA フィット 値引き

安く購入するためのポイント



できることならすこしでも安く良い条件で購入したいところですよね。この車種はホンダの売れ筋ということで販売も力を入れているので交渉はしやすいと思います。

特に時期的には3月くらいの決算期近くになると好条件がでやすくなります。2017年には消費税の増税も控えてるということで購入するタイミングとしては2016年の3月は狙い目かもしれませんね。

ホンダの場合は、販売会社在庫車が原則となっていて、オーダー車とは価格に差がでるそうです。オーダー車の場合には3月の決算期に間に合わせるためには2月くらいまでに交渉をしなければなりませんが、在庫車であればスムーズにいくので3月くらいでも大丈夫といわれてます。

決算期など年度末商戦が好条件が出やすいと言われてますが、年度末をまたいだとしてもそれほど急激に引き締めになるということもないようなのであまり焦って交渉をしなくてもいいかもしれませんね。

ライバル車の動向


ライバル車であるアクアは相変わらず好調な売れ行きを記録しています。ホンダもこの辺は意識していますのでしっかりと競合させて良い条件を引き出してもらいましょう。基本的にはまずアクアの見積りをしてもらいそれから本命車であるフィットの見積りをしてもらうようにしましょう。

奥さんがいれば「嫁さんがアクアがいいと言っていて意見が分かれてる。もう少し条件がよければ説得できるのでもう一声できないか」というような感じで交渉をするとうまくいくケースが多いようです。営業マンの一存ではなかなか安くすることはできないので上の判断を仰ぐときにこういった理由があると決裁をうけやすいようです。


あとは下取り車がある場合には、ディーラーに下取りをしてもらうよりもまずは買取業者に査定をしてもらうのが有効です。複数の業者に査定をしてもらうことでディーラーよりも30万円以上高く売れることもあるそうです。実際に私の友人も買取業者に売ったらディーラーよりも33万円高くなったと話してました。

愛車は大事な資産ですから高く売らないともったいないのでしっかりと高く買取りしてもらうようにしたいですね。一括査定のサイトはいろいろとありますが、とくにこちら↓のサイトは入力も簡単で実績もありますので安心して利用することができます。詳細はこちらに詳しく掲載されてますのでぜひチェックしてみてください。
↓  ↓   ↓
かんたん車査定ガイド

査定をしてもらう業者の数についてはあまり多すぎると連絡がたくさんきて面倒ということもありますので3社から5社くらいがいいかもしれませんね。入力後に電話連絡がきますので時間に余裕があるときに利用するようにしましょう。


■ネットで見積り簡単比較■ オートックワン無料オンライン新車見積り!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。